ごる子13

ごる子(仮名)と私の明日はどっちだ!? ごる子(仮名)さーん!白菜丸齧りは止めてください・゚・(ノд`)・゚・。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごる子13 --その名はごる子--

さて、唐突だが動物と暮らしている方はその名前を決めるときにどのように決めたのだろうか?
実は私は幼いころ文鳥を飼っていた。
名前は子供ながらにおしゃれなものをつけたくて「メアリー」だの「マリー」だのとつけた記憶がある。
しかし母は鳥といえば名前は「ピーコ」DNAに刻み込まれているらしく飼いはじめてから3日と持たず悩みぬいてようやく名づけた「メアリー」だの「マリー」といった名前はあっさりと「ピーコ」と改名されるのであった。
そのようなわけで過去に飼った「ピーコ」が何羽もいるので思い出がすべて一緒くたになっているのが悔やまれる。
そして同じような現象でその後に飼ったハムスターもすべて「ちゅーちゃん」である。

ごる子(仮名)が我が家に来たときも悩んでしまい数日たっても名前を決められずにいた。
いい加減、名前を決めねばまずかろうと妹と二人で名前会議を開く。

妹「アンジェリークとかってかわいいと思わない?」
私「かわいいけどそれってゲームかなんかであるじゃん。それにそんな覚えにくい名前だとまたお母さんが勝手に名前変えちゃうよ
妹「じゃあさエリザベスは?」
私「長すぎるよ。呼ぶの大変」
妹「愛称ベスでいいじゃない」
私「じゃあ名前はベスってことじゃない」
妹「違うよ名前はエリザベス。愛称がベス」
私「それはおかしい。そしたら「ドラえもん」愛称「もん」になるってことか」
妹「はぁ…じゃあ「ローラ」なんかどう?」
私「「ローラ」だったら「ブーメラン」のほうがいい」

妹「いや別に西城秀樹の歌から取ったわけじゃないんだけど…」
私「もーいい!反対ばっかりするんだったらこっちにも考えがある」
妹「さっきから反対してるのあきちゃんでしょ…」
私「ゴールデンの女の子だからごる子。これで決定」
妹「(((;;゚Д゚)))やめて~~~」

とまぁこんなやり取りがあったのだった。
ちなみにごる子(仮名)の本名はなんのかんのいって最終的には普通(?)に落ち着いた。
ごる子…いい名前なのに。
20060212.jpg
「お名前決まった?」
我が家に来た当初のごる子。彼女もこんなに初々しい時があったのだ…それが今じゃ…


そのほかにも蘭丸、景虎、梵天丸、吉法師などといった歴史上の人物の名前も候補に挙がっていた。
今思い返せば女の子なのに何故男の名前をつけようとしていたのだろうか…謎は謎を呼ぶ。

スポンサーサイト


  TopPage  



Copyright ©ごる子13. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。