ごる子13

ごる子(仮名)と私の明日はどっちだ!? ごる子(仮名)さーん!白菜丸齧りは止めてください・゚・(ノд`)・゚・。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< ごる子13 --追憶の蟹光線--  TopPage  ごる子(仮名)。予告編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://forestark.blog41.fc2.com/tb.php/3-42aa7268


ごる子13 --やってきた6月6日--

さて、本日から本開設しようかと思っていたのだがやはりデザイン手付かず。え?土日何をしてたかって?まぁ大人には色々と事情があるのだ。うんうん。
写真はぼちぼちアップするのでそれまで皆さんの想像で補完よろしく~

土曜は激しい雷雨に見舞われ一瞬雨雲の途切れた間隙をぬって散歩を強行敢行。
ごる子(仮名)は原っぱの水溜りに喜びはしゃぎまわる。
あっという間にごる子(仮名)はねずみ色のモップ状態に。
さすがごる子(仮名)。これは一種の迷彩だなと感心。
その後リードをつかむ私も共に泥の中へ。
「ごる子さん、私は善良な一般市民なので泥だらけになるのは困るのだが…」
そんな私の懇願なぞ耳に入らないごる子(仮名)

さすがスナイパー。人の話聞きやしない(関係ない)

泥だらけで町をねり歩くごる子と私の明日はどっちだ。

<< ごる子13 --追憶の蟹光線--  TopPage  ごる子(仮名)。予告編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://forestark.blog41.fc2.com/tb.php/3-42aa7268




Copyright ©ごる子13. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。